VIPの数が一致しない

keepalived“を使っていて設定を変更した際に、表題を意味するような警告メッセージが出力されていた。

■ 環境

  • Keepalived 1.2.13
  • CentOS 6.9

■ keepalived.con

keepalived“で冗長構成を取っている2台で、Virtual IPを複数つけている。そのうちのひとつが不要になったので”BACKUP STATE“の”keepalived.conf“にある”virtual_ipaddresses“からIPを外し`service keepalived reload`たところ、”/var/log/messages“に下記のようなメッセージが出力されていた。

Oct 20 19:03:44 host002 Keepalived_vrrp[3379]: receive an invalid ip number count associated with VRID!
Oct 20 19:03:44 host002 Keepalived_vrrp[3379]: bogus VRRP packet received on eth0 !!!
Oct 20 19:03:44 host002 Keepalived_vrrp[3379]: VRRP_Instance(V_EXT) ignoring received advertisment...

どうやら”virtual_ipaddress“の個数が違うのが原因のようである。現状”MASTER STATE“となっているホスト側でも同じ処理をしたところメッセージ出力は止まった。次からは同時にやってしまうことにする。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください