curlコマンドのサイレントモード

表題の通り。先日のエントリで既にやっているが特に触れていなかったのでメモしておく。

■ 環境

  • curl
  • Mac OSX El Capitan

■ curl

`curl`のversionは下記の通り。

$ curl --version
curl 7.43.0 (x86_64-apple-darwin15.0) libcurl/7.43.0 SecureTransport zlib/1.2.5
Protocols: dict file ftp ftps gopher http https imap imaps ldap ldaps pop3 pop3s rtsp smb smbs smtp smtps telnet tftp
Features: AsynchDNS IPv6 Largefile GSS-API Kerberos SPNEGO NTLM NTLM_WB SSL libz UnixSockets
$

■ silent mode

shellスクリプトや最近であればDockerfileの中でなど、`curl`でファイルを取得するときに進捗状況(progress meter)が出力するのを制限することができる。

$ curl -s URL

もしくは

$ curl --silent URL

先日のエントリの実行結果をサイレントモードの有無でやってみる。

$ curl https://registry.hub.docker.com/v1/repositories/withsin/zookeeper/tags | jq .
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100   128    0   128    0     0     33      0 --:--:--  0:00:03 --:--:--    33
[
  {
    "layer": "3db34bba",
    "name": "latest"
  },
  {
    "layer": "9cbde483",
    "name": "3.4.8"
  },
  {
    "layer": "9b796aa3",
    "name": "3.4.8-alpine"
  }
]
$
$ curl -s https://registry.hub.docker.com/v1/repositories/withsin/zookeeper/tags | jq .
[
  {
    "layer": "3db34bba",
    "name": "latest"
  },
  {
    "layer": "9cbde483",
    "name": "3.4.8"
  },
  {
    "layer": "9b796aa3",
    "name": "3.4.8-alpine"
  }
]
$

コマンドをターミナルで実行している場合には進捗状況が分かるのは良いのだが、スクリプト等では不要だろう。

以上。

■ 関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください