スクリーンショットのショートカット

Macにおいて表題の通り。たまに忘れてしまうのでメモ。

■ 環境

  • Mac OSX El Capitan

■ ショートカット

使うのは下記3つが多い。

  • 全画面
  • 指定範囲
  • ウィンドウ

それぞれちょっとずつショートカットが違う。

■ 全画面

Shift + command + 3

screenshot-001

■ 指定範囲

Shift + command + 4

カーソルが十字となり、位置を示す数値が一緒に表示される。

その後、ドラッグで範囲を指定。

screenshot-002

■ ウィンドウ

Shift + command + 4 + Space

カーソルがカメラとなり、現在対象となっているウィンドウが白くなる。

その後、スクリーンショットを取得したいウィンドウをクリック。

screenshot-003

以上。

■ 関連

Posted in: Mac | Tagged:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください