Ubuntu 16.04をAnsibleで構築

先日構築したAnsible@AmazonLinuxから表題をしようとしたのだが繋がらない。たいしたことではなかったのだがメモ。

■ 環境

  • Ansible
  • Ubuntu 16.04
  • Amazon Linux

■ Ubuntu

対象のUbuntuは”16.04“である。”ami-eb49358c“を使って起動した。インスタンスの作成時にクイックスタートの一覧に載っているUbuntuのイメージである。

Ubuntuのインスタンスを起動した後、先日構築したAnsible@AmazonLinuxから疎通を確認したところ下記のようになった。

$ ansible 192.168.33.10 -m ping
192.168.33.10 | FAILED! => {
    "changed": false,
    "failed": true,
    "module_stderr": "Shared connection to 192.168.33.10 closed.\r\n",
    "module_stdout": "/bin/sh: 1: /usr/bin/python: not found\r\n",
    "msg": "MODULE FAILURE"
}
$

当初はAnsible@AmazonLinux側の設定かと思ったのだが、よく見てみるとどうやら対象のUbuntuにPythonがインストールされていないらしい…。というわけでUbuntuにPythonをインストールする。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install python

これで再度、疎通確認をしたところ下記のように正常応答が返ってきた。

$ ansible 192.168.33.10 -m ping
10.1.102.26 | SUCCESS => {
    "changed": false,
    "ping": "pong"
}
$

以上。

■ 関連

続vnstat

表題の通り、先日の`vnstat`の続きである。

■ 環境

  • Ubuntu 14.04

■ vnstat

昨日は見ても何も面白い結果が無かったので、一日経過して再度見てみる。

$ vnstat
Database updated: Thu Jan 26 19:11:25 2017

   eth0 since 01/25/17

          rx:  36.83 MiB      tx:  28.28 MiB      total:  65.11 MiB

   monthly
                     rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
       Jan '17     36.83 MiB |   28.28 MiB |   65.11 MiB |    0.24 kbit/s
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
     estimated        43 MiB |      33 MiB |      76 MiB |

   daily
                     rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
     yesterday     10.02 MiB |    9.87 MiB |   19.89 MiB |    1.89 kbit/s
         today     26.81 MiB |   18.41 MiB |   45.22 MiB |    6.70 kbit/s
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
     estimated        40 MiB |      28 MiB |      68 MiB |
$

少しだけ見た目が面白くなった。”help“を見てみる。

$ vnstat -h
vnStat 1.11 by Teemu Toivola 

         -q,  --query          query database
         -h,  --hours          show hours
         -d,  --days           show days
         -m,  --months         show months
         -w,  --weeks          show weeks
         -t,  --top10          show top10
         -s,  --short          use short output
         -u,  --update         update database
         -i,  --iface          select interface (default: eth0)
         -?,  --help           short help
         -v,  --version        show version
         -tr, --traffic        calculate traffic
         -ru, --rateunit       swap configured rate unit
         -l,  --live           show transfer rate in real time

See also "--longhelp" for complete options list and "man vnstat".
$

デフォルトでは”monthly“と”daily“だけが見られるようなので他のも見てみる。

$ vnstat -w

eth0  /  weekly

                      rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
   ---------------------------+-------------+-------------+---------------
    last 7 days     36.94 MiB |   28.40 MiB |   65.34 MiB |    0.93 kbit/s
   current week     36.94 MiB |   28.40 MiB |   65.34 MiB |    1.70 kbit/s
   ---------------------------+-------------+-------------+---------------
      estimated        69 MiB |      54 MiB |     123 MiB |
$
$ vnstat -m

eth0  /  monthly

       month        rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
    ------------------------+-------------+-------------+---------------
      Jan '17     36.94 MiB |   28.40 MiB |   65.34 MiB |    0.24 kbit/s
    ------------------------+-------------+-------------+---------------
    estimated        43 MiB |      33 MiB |      76 MiB |
$
$ vnstat -m -w

eth0  /  weekly

                      rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
   ---------------------------+-------------+-------------+---------------
    last 7 days     36.94 MiB |   28.40 MiB |   65.34 MiB |    0.93 kbit/s
   current week     36.94 MiB |   28.40 MiB |   65.34 MiB |    1.70 kbit/s
   ---------------------------+-------------+-------------+---------------
      estimated        69 MiB |      54 MiB |     123 MiB |
$

最後は”-m“と”-w“を両方指定して実行してみたのだが、”-w“の結果しか得られなかった。”-l“でリアルタイムの状態も見られるようである。

以上。

■ 関連

Ubuntuにvnstatをインストール

表題の通り。

■ 環境

  • Ubuntu 14.04

■ vnstat

下記のようにインストールした。

$ sudo apt-get install vnstat

インストール直後は下記のようになった。

$ vnstat
eth0: Not enough data available yet.
$

データベースを作る必要がある?とのことなので下記を実行。

$ sudo vnstat -u -i eth0

これで一旦は結果を得られるようになった。

$ vnstat
Database updated: Wed Jan 25 19:09:41 2017

   eth0 since 01/25/17

          rx:  37 KiB      tx:  39 KiB      total:  76 KiB

   monthly
                     rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
       Jan '17        37 KiB |      39 KiB |      76 KiB |    0.00 kbit/s
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
     estimated        --     |      --     |      --     |

   daily
                     rx      |     tx      |    total    |   avg. rate
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
         today        37 KiB |      39 KiB |      76 KiB |    0.01 kbit/s
     ------------------------+-------------+-------------+---------------
     estimated        --     |      --     |      --     |
$

デーモンで稼働させるらしい。

$ sudo service vnstat start

しばらく放置して確認してみよう。

以上。

■ 関連

SSHv1での接続試行

表題の件について。

■ 環境

  • Ubuntu

■ /var/log/auth.log

AWSで公開しているUbuntuサーバに下記のようなログが大量に出ている。

Jan 24 19:12:37 host001 sshd[10351]: Did not receive identification string from XXX.XXX.XXX.XXX

これがどういう時に出力されるのか気になったので調べてみると、SSHのプロトコルバージョンでサーバとクライアント間での差異がある場合に出力されるようである。

■ /etc/ssh/sshd_config

SSHのサーバ側の設定ファイルは下記のように書いている。

Protocol 2

どうやらSSHv1で接続試行されているようである。試しに自身で接続してみてログが出力されるか確認する。

$ ssh -1 localhost
Protocol major versions differ: 1 vs. 2
$

ログには下記のように出力された。

Jan 24 19:17:12 host001 sshd[618]: Did not receive identification string from 127.0.0.1

接続試行が大量に来ているので、`iptables`でdropさせるかな…。

以上。

iftop

表題をインストールして試してみた。

■ 環境

  • Ubuntu 14.04
  • Vagrant 1.9.1
  • Mac OSX El Capitan

■ Ubuntu

使用しているのは前述の環境の通り。Vagrantで起動しているUbuntu 14.04のVMで行っている。インストールは下記の通りである。

$ sudo apt-get install iftop

コマンドとしては下記のみがインストールされたようである。

  • /usr/sbin/iftop

早速実行してみた。

$ sudo iftop

下記のように出力された。

             12.5kb       25.0kb        37.5kb       50.0kb  62.5kb
└────────────┴────────────┴─────────────┴────────────┴─────────────
test1               => 10.0.2.2             1.52kb  1.46kb  2.72kb
                    <=                        784b    662b  1.87kb
test1               => 10.0.2.3                0b      0b     21b
                    <=                         0b      0b     51b

───────────────────────────────────────────────────────────────────
TX:             cum:   23.9kB   pearates:6. 1.52kb  1.46kb  2.74kb
RX:                    18.8kB           9.1   784b    662b  1.92kb
TOTAL:                 42.7kB           25. 2.28kb  2.11kb  4.66kb

パッと見る限りでは、現状を把握するのには使えそうである。

以上。

■ 関連