TLS1.1/1.2で接続確認

Macで表題を行いたい。

■ 環境

  • OpenSSL
  • Mac OSX El Capitan

■ openssl

下記コマンドでSSL2/SSL3/TLS1.0/TLS1.1/TLS1.2あたりの接続を確認しようとした。

SSL2

$ echo | openssl s_client -connect example.com:443 -ssl2

SSL3

$ echo | openssl s_client -connect example.com:443 -ssl3

TLS1

$ echo | openssl s_client -connect example.com:443 -tls1

TLS1.1をやろうとしたところでコマンドの実行エラー。`openssl`のヘルプが表示されてしまった。どうやら`-tls1_1`や`-tls1_2`というオプションが無いようである。versionを調べると下記であった。

$ openssl version
OpenSSL 0.9.8zh 14 Jan 2016
$

ちなみにAmazonLinuxでは下記のversionであった。

$ openssl version
OpenSSL 1.0.1k-fips 8 Jan 2015
$

AmazonLinuxのversionであれば、`-tls1_1`や`-tls1_2`のオプションが存在する。

そういえばHomebrewで`openssl`は入れている気がする。ので確認。

$ brew info openssl

現時点で最新の”1.0.2k“がインストールされていた。上記に記載された下記の通り、”PATH“を通す使い方が良いのだろうか。

If you need to have this software first in your PATH run:
  echo 'export PATH="/usr/local/opt/openssl/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile

とりあえず必要な時はデフォルトではなくこっちの`openssl`を使うようにする。

TLS1.1

$ echo | /usr/local/opt/openssl/bin/openssl s_client -connect example.com:443 -tls1_1

TLS1.2

$ echo | /usr/local/opt/openssl/bin/openssl s_client -connect example.com:443 -tls1_1

以上。

vm_stat/top

Macにおいて表題を。以前にも同じようなものを書いたっぽい。

■ 環境

  • Mac OSX El Capitan

■ vm_stat

GoogleChromeが固まったので確認。

$ vm_stat
Mach Virtual Memory Statistics: (page size of 4096 bytes)
Pages free:                                4918.
Pages active:                            834215.
Pages inactive:                          802857.
Pages speculative:                          177.
Pages throttled:                              0.
Pages wired down:                       2326949.
Pages purgeable:                         170970.
"Translation faults":                1680467070.
Pages copy-on-write:                   65844133.
Pages zero filled:                    871158825.
Pages reactivated:                    150022170.
Pages purged:                          95813637.
File-backed pages:                       255390.
Anonymous pages:                        1381859.
Pages stored in compressor:            16425328.
Pages occupied by compressor:            223155.
Decompressions:                       194897209.
Compressions:                         258262171.
Pageins:                               21515902.
Pageouts:                                611307.
Swapins:                               88342023.
Swapouts:                              92253447.
$

free“があまりにも少なすぎる…。

`top`でメモリ順にソートをするとやはりGoogleChromeが大量にメモリを消費しているようであるので強制終了した。すると下記のように開放された。

$ vm_stat
Mach Virtual Memory Statistics: (page size of 4096 bytes)
Pages free:                             2137778.
Pages active:                            360003.
Pages inactive:                          540745.
Pages speculative:                         1517.
Pages throttled:                              0.
Pages wired down:                        963769.
Pages purgeable:                         167856.
"Translation faults":                1680794674.
Pages copy-on-write:                   65854583.
Pages zero filled:                    871286436.
Pages reactivated:                    150042129.
Pages purged:                          95813647.
File-backed pages:                       256810.
Anonymous pages:                         645455.
Pages stored in compressor:             1598626.
Pages occupied by compressor:            188144.
Decompressions:                       194923284.
Compressions:                         258276345.
Pageins:                               21523440.
Pageouts:                                611406.
Swapins:                               88715881.
Swapouts:                              92283435.
$

とりあえず動くようになったので満足。

以上。

■ 関連

Macでの使用メモリ量を調べる

Posted in: Mac | Tagged:

巨大zipの展開

表題の通り。展開しようとしたところエラーだったので方法を模索。ちなみに元ファイルのサイズは19GBである。

■ 環境

  • Mac OSX El Capitan

■ double click

Desktop上で展開しようとしたところ、下記のようなポップアップが…。

■ unzip

ターミナルから`unzip`でいけるかと思いきや、下記のメッセージ。

$ unzip XXXXXXXXX.zip
Archive:  XXXXXXXXX.zip
warning [XXXXXXXXX.zip]:  16609498779 extra bytes at beginning or within zipfile
  (attempting to process anyway)
error [XXXXXXXXX.zip]:  start of central directory not found;
  zipfile corrupt.
  (please check that you have transferred or created the zipfile in the
  appropriate BINARY mode and that you have compiled UnZip properly)
$

■ tar

最終的に下記で展開ができた。

$ tar xvf XXXXXXXXX.zip

以上。

Posted in: Mac | Tagged:

sshpass

Macで表題を入れてしまったメモ。セキュリティ的に良くないってことはわかってる…。

■ 環境

  • sshpass 1.06
  • Mac OSX El Capitan

■ sshpass

SSHでログインをするのに、公開鍵認証ではなくパスワード認証でしか許可されていないサーバが結構な量で存在する。そのログインIDとパスワードはExcelで送られてくる。毎回そのExcelファイルを開いて対象のIP・ログインID・パスワードをコピーしてターミナルに貼り付けて…とやっているのがとてつもなく無駄な時間なので、いけないとは思いつつも`sshpass`で楽をするようにしてしまった。

`sshpass`はHomebrewではデフォルトではインストールできない。検索するだけで下記のようになった。

$ brew search sshpass
We won't add sshpass because it makes it too easy for novice SSH users to
ruin SSH's security.
$

というわけで、直接インストールを実行する。

$ brew install https://raw.githubusercontent.com/kadwanev/bigboybrew/master/Library/Formula/sshpass.rb

あとは`.bashrc`に`alias`を設定した。

alias hostXX="sshpass -p 'password' ssh user@XXX.XXX.XXX.XXX"

良くないことだとはわかっているが…これで楽できる。

以上。

Macのsleepログ

下記の記事を読んで、へーっと思ったのでメモ。

Macで蓋を空けたり閉じたりした時間をログから拾う方法
http://qiita.com/AkihiroTakamura/items/5da0c1532fc509876560

■ 環境

  • Mac OSX El Capitan

■ 02/01のログ

昨日のログ。

$ pmset -g log | grep "Kernel Idle sleep preventers"
  :
2017-02-01 09:49:08 +0900 Assertions   Kernel Idle sleep preventers: IODisplayWrangler
  :
2017-02-01 18:24:07 +0900 Assertions   Kernel Idle sleep preventers: -None-
  :
$

最初と最後を抜き出せば、その日の勤務時間が見えるかなと。

以上。

Posted in: Mac | Tagged: