VagrantCloud

表題についてのメモ。

■ 環境

  • Vagrant 2.0.1
  • Mac OSX El Capitan

■ Vagrant

Boxを探そうとして以前のまま下記にアクセスしてしまった。

https://atlas.hashicorp.com/

そういえばVagrantCloudに変わったはずだよな…と思ったものの、どのURLにアクセスすれば良いのだ?と思い出せず。しばし考えてアクセスすると下記に飛ばされた。

https://vagrantcloud.com/
https://app.vagrantup.com/boxes/search

移行されたのはもう結構前のようであった。

https://pocketstudio.net/2017/06/01/vagrant-cloud-migration0announcement-translate.md/

確かに「あー変わったんだな」とか「アカウントが移行なのか」と思った記憶もある。

vagrant plugin repair

表題のコマンドを実行する羽目になった。

■ 環境

  • Vagrant 2.0.1
  • Mac OSX El Capitan

■ Error

下記のようなエラーが出ていた。

$ vagrant status
Vagrant failed to initialize at a very early stage:

The plugins failed to initialize correctly. This may be due to manual
modifications made within the Vagrant home directory. Vagrant can
attempt to automatically correct this issue by running:

  vagrant plugin repair

If Vagrant was recently updated, this error may be due to incompatible
versions of dependencies. To fix this problem please remove and re-install
all plugins. Vagrant can attempt to do this automatically by running:

  vagrant plugin expunge --reinstall

Or you may want to try updating the installed plugins to their latest
versions:

  vagrant plugin update

Error message given during initialization: Unable to resolve dependency: user requested 'vagrant-vbguest (> 0)'
$

変なタイミングでVagrantをupgradeしたせいだろうか。とりあえずメッセージにある通りにやってみる。

■ plugin repair

$ vagrant plugin repair
Repairing currently installed plugins. This may take a few minutes...
Fetching: vagrant-share-1.1.9.gem (100%)
Fetching: micromachine-2.0.0.gem (100%)
Fetching: vagrant-vbguest-0.15.0.gem (100%)
Installed plugins successfully repaired!
$

これで一応問題は解決できたようだ。`vagrant status`が正常に返ってくるようになった。

■ plugin update

念のため書きも実施しておく。

$ vagrant plugin update
Updating installed plugins...
Updated 'vagrant-share' to version '1.1.9'!
Updated 'vagrant-vbguest' to version '0.15.0'!
$

以上。

centos/6 on Vagrant

Vagrantにおいて表題のboxがいつの間にか存在していたようだ。

■ 環境

  • Vagrant 1.9.7
  • Mac OSX El Capitan

■ vagrant

以前は、公式のboxは7系しかないと思っていたのだが、現在は6系も公式で配布されているようだ。

Vagrant box centos/6 – Vagrant Cloud
https://app.vagrantup.com/centos/boxes/6

$ vagrant box add centos/6

一覧。

$ vagrant box list
bento/centos-6.7 (virtualbox, 2.2.7)
centos/6         (virtualbox, 1707.01)
centos/7         (virtualbox, 1707.01)
  :
$

今まではDownload数が多いboxを利用させてもらっていたのだが、今後6系を使う時はこれを使用するようにしていこう。

以上。

■ 関連

upgradeしたらエラー

upgradeしたらエラー

Vagrantにおいて表題の通り。

■ 環境

  • Vagrant 1.7.5, 1.7.7
  • Mac OSX El Capitan

■ vagrant

versionを確認したところ、新しいのが出ているようであった。

$ vagrant version
Installed Version: 1.9.5
Latest Version: 1.9.7

To upgrade to the latest version, visit the downloads page and
download and install the latest version of Vagrant from the URL
below:

  https://www.vagrantup.com/downloads.html

If you're curious what changed in the latest release, view the
CHANGELOG below:

  https://github.com/mitchellh/vagrant/blob/v1.9.7/CHANGELOG.md
$

upgradeした。再度versionを確認したところ下記のようであった。

$ vagrant version
Vagrant failed to initialize at a very early stage:

The plugins failed to initialize correctly. This may be due to manual
modifications made within the Vagrant home directory. Vagrant can
attempt to automatically correct this issue by running:

  vagrant plugin repair

If Vagrant was recently updated, this error may be due to incompatible
versions of dependencies. To fix this problem please remove and re-install
all plugins. Vagrant can attempt to do this automatically by running:

  vagrant plugin expunge --reinstall

Error message given during initialization: Unable to resolve dependency: user requested 'vagrant-vbguest (> 0)'
$

使用しているプラグイン”vagrant-vbguest“がどうやらダメだったようだ。出力されたメッセージにあるとおり実行してみる。

$ vagrant plugin repair
Repairing currently installed plugins. This may take a few minutes...
Fetching: vagrant-share-1.1.9.gem (100%)
Fetching: micromachine-2.0.0.gem (100%)
Fetching: vagrant-vbguest-0.14.2.gem (100%)
Installed plugins successfully repaired!
$

再度versionを確認。

$ vagrant version
Installed Version: 1.9.7
Latest Version: 1.9.7

You're running an up-to-date version of Vagrant!
$

これで問題ないであろう。

以上。

box update後にdestroyが必要って。。。

Vagrantにおいて単なる愚痴である。

■ 環境

  • Vagrant 1.9.5
  • Mac OSX El Capitan

■ vagrant up

とあるVMを久しぶりに起動したところ、下記メッセージが表示された。

$ vagrant up
  :
==> default: A newer version of the box 'ubuntu/xenial64' is available! You currently
==> default: have version '20170508.0.0'. The latest is version '20170610.0.0'. Run
==> default: `vagrant box update` to update.
  :
$

新しいBoxのversionがあるとのころで、せっかくなので`update`する。

$ vagrant box update

でも、この起動しているVMは以前のBoxのversionをそのまま使用する。当たり前といえば当たり前なのだが、だったらここで教える必要なくない?と思ってしまうのは自分だけであろうか…。

$ vagrant box list
  :
ubuntu/xenial64  (virtualbox, 20170508.0.0)
ubuntu/xenial64  (virtualbox, 20170610.0.0)
$
$ vagrant box remove ubuntu/xenial64 --box-version 20170508.0.0
Box 'ubuntu/xenial64' (v20170508.0.0) with provider 'virtualbox' appears
to still be in use by at least one Vagrant environment. Removing
the box could corrupt the environment. We recommend destroying
these environments first:

default (ID: a756f0d03c1341fbbfbc5XXXXXXXXXXX)

Are you sure you want to remove this box? [y/N] N
$

当たり前であるが`reload`してももちろん変わらない。今はまだこのVMを`destroy`したくないのでBoxのversionは古いままである。仕方がないのであろうか…。

以上。