server_names_hash_bucket_size

nginxで表題に関するwarningが出ていた。

■ 環境

  • nginx 1.12.1
  • CentOS 6.9

■ server_names_hash_bucket_size

設定を変更したので`configtest`で確認してみたところ、下記のwarningが出力されていた。

$ /usr/local/nginx/sbin/nginx -t -c /usr/local/nginx/etc/nginx.conf
nginx: [warn] could not build optimal server_names_hash, you should increase either server_names_hash_max_size: 512 or server_names_hash_bucket_size: 64; ignoring server_names_hash_bucket_size
nginx: the configuration file /usr/local/nginx/etc/nginx.conf syntax is ok
nginx: configuration file /usr/local/nginx/etc/nginx.conf test is successful
$

今回大量に”server“コンテキストを追加していたので、”server_names_has_max_size 512“に引っかかったのかと思ったが、大量とはいえどもそこまで追加していない。どうやら”server_names_hash_bucket_size 64“の方に引っかかっていたようである。”server_name“に長い名前が付いているとこのメッセージが出るようだ。

nginx.conf“の”http“コンテキストに下記を追加したところwarningは出力されなくなった。

server_names_hash_bucket_size 128;

以上。

nginxで処理時間をログに出力

表題の通り。以前のエントリでは”Apache“での設定だったので”nginx“でも。

■ 環境

  • nginx 1.4.6
  • Ubuntu 14.04

■ nginx

ちょうどこれが適用できる環境の”nginx“が少々古いがまぁ仕方がない。このversionで確認してしまう。

■ request_time

Module ngx_http_core_module
https://nginx.org/en/docs/http/ngx_http_core_module.html#var_request_time

log_format“の最後に”$request_time“を下記のように追加してみた。

  log_format main '$http_x_forwarded_for - $remote_user [$time_local] '
                  '"$request" $status $body_bytes_sent '
                  '"$http_referer" "$http_user_agent" $request_time';

この設定を適用する。

$ sudo service nginx reload

ログには下記のように出力されていた。

XX.XX.XX.XX - - [17/May/2017:19:08:51 +0900] "GET /login HTTP/1.1" 200 2175 "http://example.com/login/" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_11_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/57.0.2987.133 Safari/537.36" 0.043

マニュアルによると”seconds with a milliseconds resolution“とあるので、上記は”0.043“秒といったところであろう。

以上。

■ 関連

access_logに”処理に掛かった時間”を記載

nginx + ModSecurity

表題の通り。nginxをソースコンパイルしてModSecurityを組み込む。

■ 環境

  • nginx 1.12.0
  • ModSecurity 2.9
  • CentOS 6.7

■ ModSecurity

ModSecurity: Open Source Web Application Firewall
http://www.modsecurity.org/

nginxへのインストールは下記を参照する。

Installion for NGINX
https://github.com/SpiderLabs/ModSecurity/wiki/Reference-Mannual#Installation_for_NGINX

まずは依存パッケージをインストールする。

$ sudo yum install httpd httpd-devel pcre pcre-devel libxml2-devel

httpd“自体もインストールしなければならないのか…。”pcre“あたりは理解できるが…。ソースはModSecurityのページから取得する。現在の最新versionは”2.9“のようである。

$ wget https://www.modsecurity.org/tarball/2.9/modsecurity-2.9.tar.gz

展開して`configure`。

$ tar zxf modsecurity-2.9.tar.gz
$ cd modsecurity-2.9
$ ./configure --enable-standalone --disable-mlogc
  :
$ make
  :
$

あとはソースコンパイルだけである。先日のエントリのようにやる。

$ cd nginx-1.12.0
$ configure --add-module=../modsecurity-2.9/nginx/modsecurity
  :
$ make
  :
$ sudo make install
  :
$

CRSとかも入れないと意味無いが、とりあえず今日はここまで。

以上。

■ 関連

nginxをソースインストール

nginxをソースインストール

表題の通り。2017/04/12に”1.12.0“がリリースされているのでこれをソースからインストールしてみる。

■ 環境

  • nginx 1.12.0
  • CentOS 6.3

■ nginx

取得、展開。

$ wget https://nginx.org/download/nginx-1.12.0.tar.gz
$ tar zxf nginx-1.12.0.tar.gz
$ cd nginx-1.12.0

また、公式のページには下記のようにある。

nginx news
https://nginx.org/

nginx-1.12.0 stable version has been released, incorporating new features and bug 
fixes from the 1.11.x mainline branch - including variables support and other 
improvements in the stream module, HTTP/2 fixes, support for multiple SSL 
certificates of different types, improved dynamic modules support, and more.

とのこと。

とりあえず`configure`してインストールする。オプションは今段階では特に設定しない。

$ ./configure

下記の依存があったので、これらのパッケージをインストールしておいた。

  • pcre-devel
  • zlib-devel
$ make && make install

インストールできたか確認する。`configure`で”prefix“を指定しないと下記の場所になるようだ。

$ /usr/local/nginx/sbin/nginx -v
nginx version: nginx/1.12.0
$

これからいろいろ試していこうかな。

以上。

■ 関連

nginx + ModSecurity

stub_status

nginxにおいて表題のモジュールを試す。

■ 環境

  • Nginx 1.11.8
  • Docker for Mac 1.12.6
  • Mac OSX El Capitan

■ stub_status

設定ファイルを下記のように追加した。今回の環境では`/etc/nginx/conf.d/default.conf`にとりあえず追記して試している。

    location = /status {
        stub_status;
    }

入れているのは、”server“ディレクティブ内である。これでnginxを起動してアクセスしてみる。ちなみにDockerのnginxのコンテナは下記のように起動している。

docker run -ti --rm -p 8080:80 -v `pwd`/nginx.conf:/etc/nginx/nginx.conf nginx

アクセスしてみると下記のように取得できた。

$ curl localhost:8080/status
Active connections: 1
server accepts handled requests
5 5 8
Reading: 0 Writing: 1 Waiting: 0
$

たいした情報は得られないようで少々寂しい。

以上。

■ 関連