aws route53 list-hosted-zones

表題のコマンドを実行する。Route53系のコマンドを叩きたいのだが、まずは”hosted-zone-id“を知らなければいけないようなので取得したい。

■ 環境

  • awscli 1.14.50
  • Mac OSX El Capitan

■ route53 list-hosted-zones

Hosted zone“の一覧を取得する。

$ aws route53 list-hosted-zones
{
    "HostedZones": [
        {
            "Id": "/hostedzone/XXXXXXXXXXXXXX",
            "Name": "withsin.example.com.",
            "CallerReference": "XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX",
            "Config": {
                "PrivateZone": false
            },
            "ResourceRecordSetCount": 7
        },
  :
    ]
}
$

id“は”/hostedzone/“から始まるようだ。またその”Hosted zone“にいくつのレコードが登録されているかも取得できる。

さて”hosted-zone-id“が取得できたので、これを元に他のサブコマンドを使用してやりたいことができそうである。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.