ElasticIP Tag

AWAにおいてElasticIPにタグを付けられるようになったようだ。

■ 環境

  • AWS

■ Management Console

ManagementConsoleで見ると下記のようになっていた。

以前はそっけない一覧であったがいろいろと表記が増えた。

  • Name
  • Elastic IP
  • アロケーションID
  • インスタンス
  • プライベートIPアドレス
  • スコープ
  • 関連ID
  • ネットワークインターフェイスID
  • ネットワークインターフェイス所有者ID

以前はインスタンス等しか判別しやすいものがなく、リンクを押してインスタンス一覧の画面に遷移してようやくどのインスタンスに付けられているElasticIPであるかがわかっていたと記憶している。ElasticIPだけでなく、プライベートIPアドレスも表記されるだけでもかなり見やすくなったし判別しやすくなった。さらにタグを付けられることでIPが自動で割り振られているやつでも便利になった。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA