ZooKeeper@Docker 3.4.11

表題がしばらく前にリリースされていたと記憶しているが、2017/11/09のようだ。もうずっとまともに触れていないのだが、ふとDockerHubを見た時に”3.4.11“のタグが付いていたのでインストールすることにした。

■ 環境

  • Apache ZooKeeper 3.4.11
  • Docker 17.09.1-ce
  • Mac OSX El Capitan

■ ZooKeeper

library/zookeeper – Docker Hub
https://hub.docker.com/_/zookeeper/

コンテナイメージを取得する。タグは明示的に付けることにしている。

$ docker pull zookeeper:3.4.11

コンテナはこんな感じになった。

$ docker images
  :
zookeeper      3.4.11         d44757f71e4f        13 days ago         146MB
zookeeper      latest         d44757f71e4f        13 days ago         146MB
  :

シングルノードで起動して、いつものように4文字コマンドを叩いてみる。

$ docker run -ti --rm -p 2181:2181 --name zookeeper zookeeper

別のターミナルで下記を実行する。

$ echo "srvr" | nc localhost 2181
Zookeeper version: 3.4.11-37e277162d567b55a07d1755f0b31c32e93c01a0, built on 11/01/2017 18:06 GMT
Latency min/avg/max: 0/0/0
Received: 1
Sent: 0
Connections: 1
Outstanding: 0
Zxid: 0x0
Mode: standalone
Node count: 4
$

さて、どんなアップデートがあったのだろうか。

■ Homebrew

ちなみにHomebrewではまだ”3.4.10“のままなんだよね。

$ brew info zookeeper
zookeeper: stable 3.4.10 (bottled), HEAD
  :

以上。

■ 関連

ZooKeeper@Docker 3.4.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA