ファイルが0byteでないかチェック

shellスクリプトにおいて表題を行いたい。

■ 環境

  • Linux

■ if

スクリプトの中で、ファイルが”0byte“であるかどうかチェックを行いたい。普段使う`if`での条件には、対象がファイルやディレクトリかであるのチェックである”-f“とか”-d“といったものを使っていたのだが、対象のファイルが存在しかつ”0byte“ではない、ということをチェックしたかった。`man`で見ると下記の通り。

$ man test
  :
       -s FILE
              FILE exists and has a size greater than zero
$

やりたいことそのままのオプションがあった。

以上。