使用可能なディレクティブ一覧

Apache httpdにおいて表題の件。知らなかったのでメモしておく。

■ 環境

  • Apache httpd 2.4.27
  • Amazon Linux

■ -L

ヘルプを見ていて気がついた下記のオプション。

$ httpd -h
  :
  -L                 : list available configuration directives
  :
$

試しにやってみた。

$ httpd -L
<Directory (core.c)
    Container for directives affecting resources located in the specified directories
    Allowed in *.conf only outside <Directory>, <Files>, <Location>, or <If>
  :
SecHashParam (mod_security2.c)
    Set Hash parameter
    Allowed in *.conf anywhere
$

ズラズラと大量にディレクティブが表示されたが、どのモジュールで使用可能になっているのかも一緒に表示してくれている。

この環境はModSecurityもインストールしているので、”mod_security2.c“も含まれた形になっていた。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA