ディレクトリの存在チェック

Ansibleにおいて表題を行う。ディレクトリが存在する場合はスキップしたい処理がある。

■ 環境

  • Ansible 2.2.2.0

■ stat

stat – retrieve file or file system status
http://docs.ansible.com/ansible/stat_module.html

下記のように書ける。

- name: directory check
  stat:
    path: /path/to/directory
  register: d

- name: skip task
  debug:
    msg: "skip skip skip"
  when:
    - d.stat.exists
    - d.stat.isdir

このように書くことが可能である。条件としては2つ入れてみた。

  • /path/to/directory“が存在する
  • /path/to/directory“がディレクトリである

これら2つの条件が共に真である場合に、”debug“モジュールで指定した”msg“が出力される。

以上。

■ 関連

初めてのAnsible

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA