package upgrade

Ubuntuにおいて表題をする。

■ 環境

  • Ubuntu 16.04

■ ssh login

ログインした時に下記のメッセージが表示された。

$ ssh host-001
Welcome to Ubuntu 16.04.2 LTS (GNU/Linux 4.4.0-64-generic x86_64)

* Documentation:  https://help.ubuntu.com
* Management:     https://landscape.canonical.com
* Support:        https://ubuntu.com/advantage

  Get cloud support with Ubuntu Advantage Cloud Guest:
http://www.ubuntu.com/business/services/cloud

36 packages can be updated.
21 updates are security updates.


Last login: Thu Mar 30 19:05:45 2017 from XX.XX.XX.XX
ubuntu@host-001:~$

というわけでパッケージをアップデートしたい。RHEL系Linuxであれば`yum update`で済むのであるが、Ubuntuでは少々動きが違うようだ。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

`update`は`apt-get`ではパッケージリスト(?)を更新するだけ。パッケージを全て`yum update`みたいなことをするには`upgrade`である。

これで終わりかと思いきや、ログインした時にまた下記のメッセージが。

$ ssh host-001
Welcome to Ubuntu 16.04.2 LTS (GNU/Linux 4.4.0-64-generic x86_64)

* Documentation:  https://help.ubuntu.com
* Management:     https://landscape.canonical.com
* Support:        https://ubuntu.com/advantage

  Get cloud support with Ubuntu Advantage Cloud Guest:
http://www.ubuntu.com/business/services/cloud

7 packages can be updated.
7 updates are security updates.


*** System restart required ***
Last login: Thu Mar 30 19:10:46 2017 from XX.XX.XX.XX
ubuntu@host-001:~$

消えない7packages…。しかも”security updates“と来たものだから気になる。というわけで調べてみると、”kernel“系のパッケージは`upgrade`では更新されないとのこと。下記で更新。

$ sudo apt-get dist-upgrade

これで消えてくれた。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。