Docker ComposeをMacにインストール

表題の通り。Dockerを複数のコンテナを連携させて使用したいのでCompose(docker-compose)をインストールすることにした。

■ 環境

  • Mac OSX (10.9.5)
  • Docker 1.7.1
  • Compose 1.3.3
  • Homebrew

■ インストール

Homebrewにおいて”docker“で検索してみたところインストール可能であったので、Homebrewにおいてインストールする。

$ brew install docker-compose

元々”fig“という名前で、Dockerが買収しComposeと名前を変更した(?)ようであるので、インストールされるのは下記のようだった。

$ brew list docker-compose
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/bin/docker-compose
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/bin/fig
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/etc/bash_completion.d/docker-compose
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/libexec/bin/docker-compose
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/libexec/lib/ (49 files)
/usr/local/Cellar/fig/1.3.3/libexec/vendor/ (283 files)
$

また、brewコマンドの”list“や”outdated“等の一覧で出てくるのも”docker-compose“ではなく”fig“なので、忘れているとこれなんだったっけ?となりそうだ。

次はこのComposeを使用して、複数コンテナの連携に取り組んでみたい。

以上。

■ 関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA